猫を真似る

トマトジュース

女性ならダイエットをした経験のある人が多いのではないでしょうか。
一日の食事や飲み物、間食などで摂る総カロリーが消費カロリーを上回っている場合、余った脂肪はぜい肉になり、肥満の原因になります。
ダイエットは、摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やすかのどちらかになります。
あまりよくないダイエットの方法として、短期で効果を求めるものがあります。
例えば、激しい食事制限や激しい運動などです。
一時的に体重が減ってもリバウンドしやすく、体にも負担をかけてしまいます。
ダイエットを成功させるコツは、ストレスなく長く続けられ、体に優しく、早い効果を求めないことです。
おすすめのダイエットは、糖質を制限する方法です。

糖はごはんやパン、麺類などの主食のほか、甘いジュースやお菓子などに含まれています。
脂肪は気をつけている人が多いのですが、糖は油断していると、つい食べ過ぎてしまう栄養素です。
特に、飲み物には驚くほど糖が使用されているので、注意が必要です。
糖質をあまり摂りすぎると体を冷やし、免疫力が落ちるとされています。
美容のためだけでなく、健康のために糖質に気をつけることが大切です。
糖質を減らすには、間食をあまり食べ過ぎないようにして、主食を少し減らすと効果があります。
減らしたぶんは、タンパク質やミネラルなどでしっかりおぎないましょう。
外食が多い人の場合、糖質と脂質がほとんどで、タンパク質やビタミン、ミネラルが不足するので、